その他、知っておきたいファスティングの注意点

ファスティングに関する注意点やアドバイスというのは、それぞれのパターンの解説ページで紹介しましたが、ここではその他にも知っておきたい注意点がいくつかあるのでそれを紹介させてもらいますね。

それぞれのパターンの注意点については、こちらを見てもらえればと思います。
・半日ファスティング ・1日24時間ファスティング ・週末ファスティング

まずは知っておきたいのは年齢ですね。

基本的には16歳から60歳ぐらいの健康に問題ない方のみ・・・というように推奨されています。

やはり、まだまだ発育段階の中学生や逆に体力に心配が出てくる60歳以上の方はちょっと止めておいた方が良いですよね。

あとは、健康な人でも痩せすぎの人や、妊娠中の人、生理中の人も止めておいてください。

それから、臓器障害や糖尿病などの持病がある方ですが、こういった方は必ず事前にお医者さんと相談してから実践するようにして下さい。

やはり食事を置き換えるものですから、酵素ドリンク栄養素やミネラルが摂れると言っても、そこはやはり慎重になってもらいたいと思いますっ。

次は実践中のことですが、ファスティング期間中は薬の服用もなるべく避けた方がいいとされて言われていますね。

それから、軽い運動はOKですが、やはり激しい運動や労働は避けなければいけません。

仕事などで、どうしても激しい運動をしてしまう方は、半日ファスティングや週末を利用した2日ファスティングを選択してもらいたいと思います。

3日以上のファスティングを行う場合は、さすがに細心の注意を払ってもらって、休養の期間も十分考えた上でプランを組んでもらいたいと思います。

具体的には、3日プランの場合は「4連休の休みが取れる場合のみ」というように、ファスティングが終わった翌日も1日ゆっくり休みが取れる場合のみに行うというのがお勧めです。

その他、どうしても長期のものをやりたいという場合には、専門のホテルの企画(ホテルでそういった企画がある)やファスティング道場(泊まり込みで実践する専門の施設)があるので、そういったものを利用するのが良いと思います。

そういったところは、しっかりと個々人のことを考えてプランを組んでくれるでしょうし、実践中もきちんと管理してくれますからね。

あと最後に、全然話が変わりますが、ファスティング中にお腹が空いたからといって、ガムや飴を食べるという人がたまに居ますが、実はこれNGだったりします。

というのも、ガムや飴には多くの糖分が含まれているのですが、それによって胃酸が必要以上に出てしまい胃を痛めてしまうことがあるのですね。

糖分を摂るのがダメ!というよりも、それによって出ちゃう大量の胃酸がNGの理由ですね。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ごちそう酵素 お嬢様酵素

ライトな感じであっさりスッキリと飲みやすいのが特徴。
4,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。