ファスティング中の寒気の対策

ファスティング期間中は、普段とは異なる体調変化を感じる人がいます。

例えば代謝が高まっている為に、普段よりも暑がりになるような方もいますし、汗をたくさんかくようになる人もいます

このような変化とは逆に、ファスティング期間中に寒気が増したように感じる人もいます。

これはファスティングによるデトックス作用で、毒素を排出する過程でそのような体調変化を生じていると考えられます。

しかし、夏ならまだしも、冬場の寒気は嫌ですよね。

血行不良にもつながってはいけませんし、何よりストレスに感じるのはあまりよくありません。

そこで今回は、ファスティング中の好転反応で寒気を感じる場合の対策をいくつか紹介しましょう。

対策1:靴下を履けるカジュアル路線の足元ファッション

最近はファッションの為に足元が涼しげな人が増えています。

ストッキングなどはほとんど保温効果がありません。

しかしだからといってパンプスに靴下はなんだか見た目が悪いですよね。

ファッションの為にストッキングを履かざるを得ないと思っている人も多く見かけます。

しかし、足元が冷えると、体の巡りは悪くなる上、寒気の原因ともなります。

特に足は心臓から最も離れている末端部分ですから、血行が滞ったり、体温が維持されにくい環境にあります。

そこで、心がけたいのが靴下を履けるような靴選びです。

最近では可愛い靴下がたくさん販売されています。

ストッキングのほうがいいようなパンプスでも、レッグウォーマーと一体型になっているタイプの靴下などではおしゃれに足元を演出できます。

自分なりに足元の保温を考えた足元ファッションを心がけると、寒気を感じにくくなるでしょう。

対策2:寒さ対策のインナーを着る

寒さ対策のインナーが数多く販売されていますね。

寒気を感じる場合はなるべく長袖タイプのあったかインナーを着ると良いでしょう。

というのも、手首や足首などを温めることで、血液が冷やされにくくなり寒気を感じにくくなります。

寒さ対策インナーを着たら薄着で済ませるのではなく、きちんと何枚か重ね着するようにも心がけましょうね。

これは汗による寒気も防ぐ目的があります。

汗をかくと、汗が蒸発する際に体温が奪われて寒気を感じてしまいます。

特にファスティング中は代謝もアップして汗による気化熱が普段よりも多くなっています。

暑すぎず、寒すぎずの状態を保つ為、何枚か重ね着し、服装によって調節できるようにしておくと良いでしょう。

対策3:温かい飲み物を飲む!

寒気対策に有効な方法として体の内部から温める方法が最も手っ取り早い方法ですよね。

温かい飲み物を飲めば、体内を温めることができる上、水分補給できます。

ファスティングによるデトックス作用で寒気を感じている場合、毒素排出に必要な水分をしっかり補給すれば早めに毒素が体外に排出されます。

すると寒気などの好転反応もおさまります。

温かい飲み物を飲むことは水分補給できる上、体を温められる一石二鳥の方法なのです。

これらを実践して、ファスティング中の寒気を賢く乗り切りましょう。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)

ごちそう酵素 ごちそう酵素

ゴクゴク飲めちゃうおいしい酵素ドリンク。
7,350円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。