ファスティングのきつい時期の乗り越え方

ファスティングは最初のうちは軽い空腹を感じるだけなのですが、だんだんと空腹感が増すうちにきついと感じることが多いです。

きつい時期を乗り越えると空腹に慣れてきて楽になるのですが、空腹感が強い時は本当に辛く、挫折してしまう人も少なくありません。

そこで、今回は空腹感が強いきつい時期を乗り越える方法をご紹介します。

≪方法1:エクササイズ≫

これが最もダイエットらしい方法ですね。

ファスティングをしていると、空腹時にどうしても考えてしまうのが食べ物のことです。

しかし、これはあまり良いことではありません。

例えば、梅干を想像すると唾液が出てきますよね。

それと同じで食べ物のことを考えると口の中の唾液が増し、体も食べ物を待ち構えるようになります。

食べ物を待ち構える状態になると、肉体的にも精神的にも食べ物を欲してしまい、空腹感がきつくなってしまいます。

そこで、空腹を紛らわす為にも、食べ物のことを考える暇がない状態に自分を持っていきましょう。

オススメなのはやはりこのエクササイズですね。

ウォーキングやジョギングなどはあまり長時間できないので、長時間できるストレッチやヨガなどを合わせると良いでしょう。

有酸素運動を心がけるとより脂肪燃焼が高まり、ダイエット効果が高まります。

≪方法2:ウィンドウショッピング≫

エクササイズだと食べ物のことを考えるのをやめられない人もいるでしょう。

運動はしたくないという人にオススメなのがウィンドウショッピングです。

女性なら結構楽しんで行えるでしょう。

できれば、ダイエットが成功したら着る少し小さめのお洋服を見に行きましょう。

ダイエットが成功したら着たいなと思いながらお洋服を見ていると気が紛れるうえ、ダイエットに対するモチベーションも高まります。

ただし、間違っても食品コーナーへは立ち寄らないようにしましょうね。

空腹時に食品コーナーで買い物をすると、買いすぎる傾向があり無駄遣いにつながります。

≪方法3:家の掃除≫

あまり外に出たくない人にオススメな気の紛らわせ方は、家の掃除です。

普段しないような部屋の隅々まで掃除をしていると、食べ物のことが頭に浮かばないほど集中できます。

家も綺麗になるうえ、体を動かすのでカロリーも消費でき、ダイエットにも効果的です。

部屋も綺麗になって気持ちも良いですよ。

きつい時期をこれらの方法で気を紛らわせて賢く乗り切ると、空腹感に慣れて楽になるうえ、ファスティングによる様々な良い効果を受けられます。

ファスティングによってダイエット効果があるだけでなく、脳の五感がさえたり、心身がリセットされて健康に導く効果も実証されています。

あまり食べ物のことばかりを考えず、いかに有意義に空腹感を紛らわせるか、あらかじめ考えておくと良いでしょう。

ファスティング&酵素ドリンクの基礎知識

ファスティングの基礎知識!

酵素ドリンクの気になるQ&A

ファスティング調査員5名が、ネットで話題の11種類の酵素ドリンクを徹底的に飲み比べて、味・見た目・香り・成分・飲みやすさの10段階でリアルに評価しました!

これを機にあなたもホンネで評価した調査員のレビューを参考にして、自分に合った酵素ドリンクを選んでみては?

ファスティングダイエット用酵素ドリンクランキング


ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液

味もおいしく成分も抜群!
販売開始1年9カ月で39万本は圧倒的!
7,980円(税込)

ベジライフ酵素液
ベジライフ酵素液

話題性NO.1の商品
浜田ブリトニーさんが-10キロの減量を達成
4,980円(税込)

ごちそう酵素 ごちそう酵素

ゴクゴク飲めちゃうおいしい酵素ドリンク。
7,350円(税込)
   

さらに



「ファスティングダイエット@成功の秘訣《お勧め酵素も紹介》」について

ファスティングダイエットや酵素ダイエットに詳しいサイト。 今や世の中では週末断食などのいわゆるプチ断食が大流行していますよね。 でも、ファスティングを水だけで乗り切るのは至難の業なんです。リバウンドせずに楽に成功させるコツを伝授しています。